読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったことを好きなだけ

タイトル通り記録用の超個人的ブログです。音楽・旅行が好き。

Hedwig プレスコールインタビュー

翻訳 Musical Korea 조승우

本質はそのまま、思う存分遊んでみたかった


f:id:maayu64:20130612172808j:plain

  • スンウ先輩 
f:id:maayu64:20130612172830j:plain
舞台の上でどんな枠組みにもとらわれず、本当に遊んでみたくてヘドウィグを選んだ。
本質を逃してはいけないということを常に心掛けている。
台本変更後あえて台詞を覚えようとせず、ヘドウィグという人が繰り広げるショーの中に重心を置いている。
きれいに見えるようにストレートヘアにこだわった。
コンセプト写真を撮るときに着たい服をたくさん着て選んだのがこのスタイルだ。
ただ一人だけホットパンツなので恥ずかしくて死にそう。笑

  • チャンウィさん
f:id:maayu64:20130612172858j:plain
暖かいヘドウィグを見せたい。
3回目のヘドウィグだが、いつも挑戦する作品であり表現方法が異なる。
ヘドウィグが僕に意味するものは何か、観客に何を伝えるべきかたくさん考えた。多くのメッセージを投げてあげたい。
表面は荒いが、内面は暖かいヘドウィグになりそうだ。

  • スンウォンくん
f:id:maayu64:20130612173024j:plain
名だたる先輩たちとすることになり負担だし心配も多い。
ただ、もっと成長できる機会になると考え、若さを生かせる魅力を探している。
最初は女装に抵抗感があったが、やるほどどうすればもっと綺麗に見えるか心配している。笑


<印象深いナンバー>
  • チャンウィさん
The Origin Of Love
重要なのは彼女が泣くのか笑うのか選ぶこと。
Midnight Radioとともに恋人、友人、社会など様々な状況の中で失われた関係の回復を歌っている。
一緒に生きて行こうというメッセージに自分でも癒されている。

  • スンウォンくん、スンウ先輩
Wicked Little Town
この歌を歌うとき感情が微妙に複雑になる。
いつの間にか出て笑い騒ぎ話を聞き拍手をし共感し、結局はあなたの元にヘドウィグは戻って行くようだ。すぐあなたの元に。

元記事

***

スンウ先輩の金髪ロングはこだわりだったのね。
そしてホットパンツから除く脚は脱毛したのかしら?と思ったのはきっとわたしだけじゃないはず!笑
写真だけだとちょっとヘドのイメージと違いますが、台本があってないようなものだそうなので、きっと観に行く度に新しいヘドウィグに会えるんだろうな。
まだ今のところスンウ先輩に会える予定は立っていないのですが、一度は必ず観に行きたいと思っている所存。

チャンウィさんのスタイルはまさにヘド!といったスタイルで嬉しくなりました。
勝手に少し天然イメージを持っていたのですが、インタビューで話してる内容が素敵すぎて惚れそう。

スンウォンくん、ヘソだしルック似合いますね。
なんだかくびれがあるように見えるのですが…!
最年少ヘドも気になるところ。

早くリバーサイドモーテルに行きたいです!!