読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったことを好きなだけ

タイトル通り記録用の超個人的ブログです。音楽・旅行が好き。

151219 엘리펀트송 エレファントソング @スヒョンジェシアター

Korea Play Report
f:id:maayu64:20160122201839j:image
15:00
마이클 マイケル : 박은석 パク・ウンソク
그린버그 グリンバーグ : 정원조 チョン・ウォンジョ
피터슨 ピーターソン : 정영주 チョン・ウォンジョ

***

ウンソクさんすごかった…
作品としてそれでいいのかどうか分かりませんが、もうウンソクさんのためのウンソクさんによるウンソクショーのようでした。
出てきた瞬間からそこにはマイケルしかいなくて、グリンバーグ先生が翻弄されるのと同じように、わたしたち観客も全員翻弄されウンソクさんの世界にぐっと連れ込まれる。
小悪魔的な行動でマイケルへの愛おしさがどんどん積もっていった中で、徐々に明らかになっていくマイケル寂しさ。
もう観終わったときには、完全にウンソクさんの手のひらで転がされたな、という気分でした。

まだ多くの作品を観れているわけではないのですが(そもそも出演作品が少ないので)、韓国には演技力の高い若手役者さんが多い中、ウンソクさんはもう別次元だと思います。
なんだろうこの才能。
特に今回のマイケルとかスタクのジョンとかプライドのオリバーとか、ちょっと中性的で母性本能をくすぐる系を演じさせたら右に出る者はいないと思います。(全部ゲイだけど笑)
それ以外にもわたしは観れていないですが、ヒボのデイキンもものすごく良かったそうなので、ああいうちょっと挑戦的な魅力ある男の人と上手なんですよね。
なんだか独特の色気がある俳優さんなんです。
個人的には役もかぶってるし、韓国のベン・ウィショーだと思っているので、体験したことがない方はぜひ体験してみてください。笑

そんなウンソクさんに引っ張られる形でぐいぐい物語に引き込まれていったのですが、映画ではもっとグリンバーグ先生との駆け引きがあったように感じて、ちょっとウォンジョさんが弱かったのかな?と思ってしまいました。
演出としてそうなのか、ウンソクさんが凄すぎるのか、その辺りは確かではありませんが…
そういった神経戦の様子が見られれば作品としてもっとおもしろかったようにも思います。
あとはピーターソンとグリンバーグ先生の関係性が演劇ではほとんど描かれていなかったので、その辺りも残念でした。

ジェギュンくんが観たかったけど、ジェギュンくんもとっても上手いんだけど、なんとなくウンソクさんはまだ超えられないような気がしてます。
それぐらい圧倒的な演技でした。
枠もないし今回はジェギュンくんは見送ることになりますが、ジェギュンくんのあと数年後がウンソクさんって感じかな?
俳優さんの成長を見守るってすごく素敵なことなんだなと最近よく思うので(もしやAKBファンの心理??)、ジェギュンくんのことは遠巻きに応援していこうと思っています。
とにかくウンソクさん、素晴らしい演技を見せてくれてありがとう、という気持ちで会場を後にしました。