読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったことを好きなだけ

タイトル通り記録用の超個人的ブログです。音楽・旅行が好き。

150328 チョ・ヒョンギュン コンサート & サリエル上映会 @シネマート新宿

Musical Report Live Korea
f:id:maayu64:20150417222202j:plain
17:00
조형균 チョ・ヒョンギュン

***

ヒョンギュンさんの初コンサートは日本。
最近こういうパターン多いですね!
直前まで行くかどうしようか迷っていたのですが、小人たちでヒョンギュンさんの声を聴いてしまうと恋しくなって行ってしまいました。
サリエリ上映会付き、となんとも不思議なコンサートでしたがわたしはヒョンギュンさんに会いたかったのです。

わたしは例の司会者さんがとても苦手なのですが、今回はしっかり通訳さんも付いてくれていて、役者さんがひとりぼっち、という瞬間が少なくてよかったです。
変に訳したり訳さなかったり勝手に解釈を加えたり…というのがどうも好きじゃなくて。
話してることが分かるとあれ?と思ってしまうことがあるのです。
一人で進行も通訳も兼ねるのは無理がありますよね。
こういう通訳さん付きだとそのモヤモヤが少ないのでありがたいです。

今回は1部がヒョンギュンさんのコンサート、2部がサリエリ
セットリストは下に書きますが、ミュージカルの代表曲と自分の出演作品から選曲してくれた感じかな。
オープニングはJCSの”彼らの心に天国を”でした。
ちょっと音響がいけてないのが残念で、やたらとマイクの音が大きい…
それでいて爆音でヒョンギュンさんが歌うのでびっくりしちゃいました。笑
初めはすごく緊張しているのが目で観て分かるぐらいだったのですが、しばらくするとその緊張も解けたようで楽しそうにされていました。
個人的にはヒョンギュンさんが歌うR&Bがすごく好きなので、ミュージカルに偏った選曲じゃなくてもよかったのになーと思いましたが、あんまり文句は言わないようにします。
正直に言うと声楽系よりもポップスとかの方が似合いますよね。(まだ言う)
ブルックリンの”sometimes”が一番ヒョンギュンさんに合ってて好きなので、歌って欲しかったな。

では、MCなどなど、お話されていたことで覚えていることを箇条書きしておきます。

  • 今回の選曲は自分に関係あったり思い入れがあったりする曲。
  • JCSは大学時代に初めて演じたミュージカルで、その時はジーザス役。
  • ジーザス役なのにHOTMが好きすぎていつもこの歌を歌っていた。
  • パク・ヒョシンさんの大ファンで、ヒョシンさんが演じるM!を観てものすごく感動したそう。
  • 整形してヒョシンさんみたいになりましょうか、という冗談。(今のままで良いです)
  • 一番好きなミュージカルがオペラ座だったかな?
  • グリースは初めて仕事として舞台に立ったミュージカル。アンサンブルをしながらいつか歌いたいと思っていた曲を今日歌った。
  • サリエリはキーが高くて、俳優たちには声帯破壊作(正確じゃないかもしれませんがこんな感じ。)と言われていたそう。
  • よぼしょでナモさん登場。普通の留学生でした。笑
  • 恐らく悪夢へ祈るを歌うはずだったのに、ヒョンギュンさんすっ飛ばす。ちょっと聴きたかったな。
  • ヘドはいつかやってみたい作品。いい感じに観客煽りもされていて、遠くないかなーと思いました。その時は観に行きたい。
  • ミュージカル俳優になったきっかけは、願書を間違えてミュージカル学科に出したから。本当は演劇科?映像科?のつもりだったらしい。
  • ミュージカルに出会うまではB-boyだったそう。踊りもお得意なのですね!
  • 今後の予定はゴッホ(発表されましたね^^)とヨンボム。わーい!

こんな感じでしょうか。
まだまだたくさんお話くださっていたのですが、わたしの記憶力の悪さが邪魔をしています。
ヒョンギュンさんはいつも誠実に思ったことを率直におっしゃってくださる方な気がして、とても好感度の高い俳優さんです。
夢中になって話しすぎて、通訳さんのこと忘れちゃったり、慌てる様子も可愛かったです。
そして、とにかく観客やスタッフの方々への感謝をいつも忘れない素敵な方ですよね。
お見送りのときに、先週小人たち観に行きました!とお伝えしたのですが、とっても笑顔で喜んでくださったのでわたしも嬉しかったです。

2部のサリエリの感想は、お腹いっぱい!ということであまり集中して観れませんでした。
歌は上手いんだけど曲がどれも似通っていて暗いし、映像なので臨場感もないし、半分以上観れてません。ごめんなさい。
まぁ個人的にあんまり好みの作品ではないことが一番だな。
嫉妬に取り憑かれて破滅するお話に救いはなく、そういった話の中にも希望が見出せるのがわたしは好きです。
歌を堪能したいならいいかもしれません。
以上!

  1. Heaven On Their Mind / ジーザス・クライスト・スーパースター
  2. The Music Of The Night / オペラ座の怪人
  3. The Impossible Dream / ラマンチャの男
  4. Ich bin Musik / モーツァルト
  5. Why God Why? / ミスサイゴン
  6. Those magic changes / グリース
  7. 미친음악 狂った音楽 / サリエリ
  8. 백조의노래 白鳥の歌 / サリエリ
  9. 瞳を閉じて / 平井堅 cover
  10. 여신님보고계셔 女神様が見ている / 女神様が見ている
  11. Tear me down / Hedwig And The Angry Inch
(順番怪しいです。こんな感じということで…)