読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったことを好きなだけ

タイトル通り記録用の超個人的ブログです。音楽・旅行が好き。

160629 フラメンコ・カフェ・デル・ガト @東京芸術劇場 プレイハウス

f:id:maayu64:20160702143615j:image

18:30

BAD GIRLS
湖月わたる
水夏希
原田薫
緒月遠麻
モニカ・ゴメス
FLAMENCO BOYS
大貫勇輔
アルバロ・マドリッド
アンドル・ルイバル
ベンジャミン・レイバ
ホセ・モリーナ


構成・演出・振付 : ホセ・バリオス

 

***

 

ひぇー超かっこ良かった…!
大貫さん目当てに行ったのですが、大貫さんももちろんかっこ良かったのですが男性陣も女性陣と皆んなかっこ良くて素敵すぎてびっくりしました。
フラメンコって身体の血が燃えますね。笑

 

フラメンコはスペインに行ったときに観て以来なのですが、やっぱりツアーで行くようなバーのダンサーと、舞踊団の方とではレベルが違いますね。
男性陣のセクシーなこと!
基本男性陣はスーツに赤いネクタイなのですが、出てきた瞬間に顔が小さくてスタイルが良すぎて思わず仰け反りました。
大貫さんも日本人の中ではかなりスタイルのいい方に入ると思うのですが、舞台上では普通に見えてしまうという遠近感。
途中まで気づかなかったぐらいです。(ごめんなさい笑)

 

もちろん宝塚の皆さんもフラメンコのプロなの?と思うほどで、招聘で来ていた方とも何の遜色もなく(むしろ妖艶に)踊っていらっしゃり、特に紅いドレスが本当に美しかったです。
スタイルも皆さん抜群ですし、姿勢の良さがさらにメリハリをつけるようで素敵でした。
衣装もよくお似合いだったのは言うまでもないのですが、ストールみたいなのを回しながら踊っていたかと思うとそれを繋げて1人の人のベールにしてみたり、色んな工夫があってそれも凄いと感動。

 

1幕はフラメンコ版ロミオとジュリエットと呼ばれているストーリー仕立てのステージだったのですが、わたしは2幕のアンサンブル形式の方が好きだったかな。
色んな曲調で色んな踊りが観れて楽しかったです。

ダンス公演は自分の好みかどうか分かれることが多くて、満足度の高い舞台に出会える確率が低いのですが、今回の公演は大満足で終わりました。
この日はホセ・バリオスとオールキャストによるスペシャルアンコールがある日で、写真撮影OKということだったので何枚か掲載しておきますね。
座席が遠かったので画像が粗いのはお許しくださいませ。
やっぱりわたしは踊る大貫さんが好きです。
ロミジュリも楽しみだな。
あっ、あとclementiaも!

 

f:id:maayu64:20160702143648j:image 

f:id:maayu64:20160702143630j:image

f:id:maayu64:20160702143639j:image