読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったことを好きなだけ

タイトル通り記録用の超個人的ブログです。音楽・旅行が好き。

160320 윤동주, 달을쏘다. ユンドンジュ、月を射る。 @芸術の殿堂CJトウォル劇場

Korea Musical Report
f:id:maayu64:20160508113501j:image
f:id:maayu64:20160508113506j:image
18:00
윤동주 ユン・ドンジュ : 박영수 パク・ヨンス
송몽규 ソン・モンギュ : 김도빈 キム・ドビン
강처중 カン・チョジュン : 조풍래 チョ・プンレ
정병욱 チョン・ビョンウク : 김용한 キム・ヨンハン
이선화 イ・ソンファ : 하선진 ハ・ソンジン

***

芸術団作品はなるべく観たいと思っているので、渡韓時期と重なれば優先しているのですが、今回は数年前から興味があったユンドンジュを観ることができました。
第二次世界大戦当時、日本で獄中死した韓国で人気のある詩人の話ですが、日本人としてこれを観るのはなかなかつらいものがありますね。
当時を生きているわけでもないし、実際どうだったかなんてお互いの視点で見れば見える景色も違ってくるのである程度は仕方ないとは思っているのですが、これが日本に対する見方なんだなと思うとなんだか悲しくなりました。
日本人が観に来たりしてすみません、みたいな。

いつもは華やかな芸術団の舞台ですが、この作品はその真逆をいくようにとても地味で、その分主役であるヨンスさんの熱演が光る作品でした。
特に最後のシーンでは獄中で詩を詠むのですが、これぞ魂の叫びのようで会場中がすすり泣き。
ここ数年芸術団の看板俳優として大活躍されているヨンスさんですが、普段のあのふわっとした雰囲気からは全く想像もできないような強さで、やっぱりこの人すごい俳優さんだと思いました。
韓国にはなんでこんなに演技が上手い俳優さんが多いのでしょうね?

直前にハヌルくんが出演していたドンジュという映画も観ていたのですが、それではモンギュとの友情がかなりフューチャーされていましたが、こちらでもドビンさん演じるモンギュとの友情や故郷にいる人たちのドンジュに対する思いなど、ぐっとくるところがありました。
ただその背景にあるものは戦争というちょっと狂った時代の潮流で、それを思い出すとやっぱり居た堪れなくて、ヨンスさんのあの熱演が観られて良かったものの、かなりモヤっとした気持ちを抱えて会場を後にしました。

あまり歴史を知らないのでとやかく言えませんが、エンターテイメント化するにあたっては、日本では常にあえて公平な視点を心掛けている気がするのですが、それは色々なものに配慮のうえそうしてるんですよね。
劇団チョコレートケーキなんかはまさにそんな感じだと2作品を観て思ったのですが、国が違うとエンターテイメントに対する考え方も違うんだなぁと変なことを思わされてしまいました。

とりあえず、やっぱりヨンスさんが好きだということとその才能も再確認したので、それを観ることができたという点ではすごく良かったです。