読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったことを好きなだけ

タイトル通り記録用の超個人的ブログです。音楽・旅行が好き。

150221 リトルマーメイド @四季劇場 夏

Musical Report 劇団四季
f:id:maayu64:20150310215805j:plain
f:id:maayu64:20150310215814j:plain
17:30
アリエル : 谷原志音
エリック : 竹内一樹
アースラ : 原田真理
セバスチャン : 赤間清人
グリムスビー : 星野元信
フロットサム : 町田兼一
シェフ・ルイ / リーワード : 岩城雄太
スカットル : 荒川務
フランダー : 大空卓鵬
ジェットサム : 中橋耕平

***

ついに観に行きました、リトルマーメイド。
ずいぶん先までチケットがなくて予定を立てることができず、当日券狙いだなぁと思っていたところ、カードの貸切公演に空きがありついつい行くことにしてしまいました。

アリエルは日本オリジナルキャストの谷原さん。
いやー可愛かった!
ウィキッドのグリンダもすごく可愛くて良かったので期待していましたが、キラキラしてちょっとコミカルで、まさにアリエルでしたね。
声をなくしてからの演技って結構難しいと思うのですが、それでもキラキラした輝きを放ちながら演技されていたので、こういう役を演じさせたら今は四季でもトップクラスの女優さんなんだろうなぁと思いました。
まぁなんせオリジナルですからね。わたしが言うまでもないか。笑

エリック王子はキラキラ度が今ひとつかな、というのが正直な印象。
とりあえずエリックにはひたすらキラキラしていてほしい。笑
芳雄せんぱいのディズニーコンサートを観てしまった直後だったのでその気持ちが強くなったのかもしれませんが、上川さんがいつか帰ってきたらまた観に行きたいな、と思いました。

”Under the Sea”とかはほんとに海の中にいるみたいでものすごくテンションが上がったのですが、ちょっとセットが寂しいなぁ。
プロジェクションマッピングとか使ったらもの凄くいいものになりそうですが、そんなにお金はかけられないか。
なんだかアンサンブルさんたちも少ない気がして迫力が…
なんとも四季らしくないなぁと思ったのも確かです。
ただ、水中にいるように手をひらひらさせていたり、尾ひれの動かし方が華麗だったり、その辺りは楽しませてもらいました。
あと最後の超ハッピーエンド、やっぱりディズニーはこれでないと!と何だかテンション上がりました。
そう思わせてくれるディズニーはやっぱり素晴らしい。
家族で観に来るのが人が多く、人気な理由が分かりました。

さてアラジンはどうなるかな?楽しみでもありちょっぴり不安。