読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったことを好きなだけ

タイトル通り記録用の超個人的ブログです。音楽・旅行が好き。

161001 안녕,여름 アンニョン、ヨルム @大学路ユニプレックス2館

f:id:maayu64:20170106221320j:image

15:00

태민 テミン : 정문성 チョン・ムンソン
여름 ヨルム : 최주리 チェ・ジュリ
조지 ジョージ : 이남희 イ・ナムヒ
동욱 ドンウク : 김기수 キム・ギス
란 ラン : 안은진 アン・ウンジン
 
***
 
今度は愛妻家』を気に入った向こうの制作会社の方が、韓国版として設定を変えて演じたのがこの作品だそうで、日本版は観ていないもののとてもおもしろく観せていただきました。
 
妻の愛情をめんどくさく感じる旦那テミンをムンソンさんが、旦那からの愛情を欲しがるヨルムをジュリさんが演じていて、この2人の夫婦は最強だなと思いました。
ムンソンさんが上手いのは言わずもがなですが、天真爛漫なヨルムを演じたジュリさんがめちゃくちゃハマっていて、可愛いわ愛おしいわで大変でした。(わたしが)
 
前半はとってもお話がコミカルに進んでいくので笑えるところがたくさんあったのですが、後半に入ると一転、もう涙なしには観れなくなってしまって、「絶対にティッシュが必要だから!」と言って観劇前に友人から渡されたティッシュが大活躍しました。
ヨルムを想うテミンの気持ちだとか、ジョージの想い、みんなから心配されている理由なんかが明らかになり、大号泣。
そこに最後にはムンソンさんジュリさんの笑い泣きが加わり、もうわたしも涙が止まりません。
ムンソンさんの肩を震わせて泣き笑う顔はもう何度も見てきましたが、いつもわたしはそれを見て泣いてしまう。
ジュリさんもポロポロ涙を流しながら微笑んでいて、それが切なくて切なくて。
 
人生とは些細なことの繰り返しで、そしていつ終わりが訪れるのか分からない。
後悔ももらった愛情も全部引っくるめてテミンはまた新しく歩き出すラストシーンがとても好きです。
素晴らしいキャストで良い作品が観れてよかったです。
ムンソンさんジュリさんありがとう。