読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったことを好きなだけ

タイトル通り記録用の超個人的ブログです。音楽・旅行が好き。

160614 天使にラブ★ソングを 〜シスターアクト〜 @帝国劇場

f:id:maayu64:20160619173113j:image

f:id:maayu64:20160619173121j:image

18:00

デロリス・ヴァン・カルティエ : 森久美子
カーティス・ジャクソン : 石川禅
エディ : 石井一孝
シスター・メアリー・ラザールス : 春風ひとみ
シスター・メアリー・パトリック : 浦嶋りんこ
シスター・メアリー・ロバート : 宮澤エマ
TJ : 泉見洋平
ジョーイ : KENTARO
パブロ : 上口耕平
オハラ神父 : 今井清隆
修道院 : 鳳蘭

 

***


やっぱり名作は名作。
シスターアクトは見るだけで元気になる、そんな作品だと思います。
図らずも久々の観劇だったのですが(1カ月空くとか最近なかったので)、やっぱりミュージカルっていいなぁと思わせてくれました。

初演も来日版も観ているので、ストーリーとしては知ってはいたはずなのに、シスターたちがどんどん歌えるようになっていく過程ですでに泣けてきて、自分でもびっくり。
こんなに早く泣くなんて。笑
コメディなんだけど、デロリスがシスターたちと心を通わせていき成長していくのがいいですよね。
それに伴って色んな刺激を与えることでシスターたちもまた変わっていく。
お互いに大切なものを見つけて前向きに歩んでいくというのが明快で大好きです。

今回、新しいキャストでとても楽しみにしてたのが禅さん。
カーティスは前回光夫さんで観ていたのですが、芸達者な禅さんがどんな風に演じるのか興味津々でした。
なんでこの人はこんなに色んな演じ方ができるんだろうと今回も驚かされ、そしていつもの安心感の中に身を委ねることができました。
いい加減さと恐ろしさがちょうどよく混ざり合った禅さんカーティス、いい味出しています。

前回観れなかったモリクミさんと、前回すごく驚かされたエマちゃんも楽しみにしていたのですが、2人ともちょっと声の調子が良くなかったように感じました。
あれだけ踊りながら歌うので仕方ないかとは思うのですが、モリクミさんはもっとパワフルなのかと期待値が高かっただけに、ブレスとかがちょっと気になってしまって。
足の怪我とかがあって本調子ではなかったようですが、絶好調のときに一度観たかったなぁという思いが拭いきれず。
エマちゃんもストーリーの中であの大人しくて自信のないシスター・メアリー・ロバートがこんな声を!とお客さんをびっくりさせる役だと思うのですが、最初の一番の見所でちょっと音が上がりきらなかったようで、あれ?となってしまいました。
エマちゃんの実力はこんなもんじゃないはず!と勝手に思っていますので、早く回復するといいですね。

プリンシパルの若干の不完全燃焼感は否めませんでしたが、作品の持つパワーで最後は涙。
修道院長をはじめとして、すべての修道女たちの熱い思いが届いたのでそれで良しです。
この日は貸切公演だったので最後にご挨拶があったのですが、キーヨさんがキャストの『組み合わせ』を間違えて『取り組み』と言ってしまい、相撲ですか?!と会場は大盛り上がり。
その前に地方公演にも行くという話もしていたので、モリクミさんは「巡業ですね!」と乗っかってさらに大爆笑でした。
楽しい作品、楽しいキャストで色んな人が楽しめる作品なのでは、と思っているので全国で観られるというのはファンとしても嬉しいです。
皆さんが楽しい時間を共有できますように!

追伸)
カテコの上口くんダンスレッスン、柔らかいものシリーズは、この日はタピオカ。
色々バリエーションを変えているそうですが、オトウフ(お豆腐)が聞きたかったなー(笑)