読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったことを好きなだけ

タイトル通り記録用の超個人的ブログです。音楽・旅行が好き。

160506 Newsies @忠武アートセンター 大劇場

Korea Musical Report
f:id:maayu64:20160524231127j:image
20:00
Jack Kelly : 이재균 イ・ジェギュン
Davey : 강성욱 カン・ソンウク
Crutchie : 강은일 カン・ウニル
Katherine : 최수진 チェ・スジン
Les : 이태경 イ・テギョン
 
Newsboys
Romeo : 이호진 イ・ホジン
Albert : 고훈 コ・フン
Elmer : 최광희 チェ・グァンヒ
Hank : 신우석 シン・ウソク
Speedy : 박종배 パク・ジョンべ
Spec : 정열 チョン・ヨル
Buddy : 조현우 チョ・ヒョヌ
Mike : 정택수 チョン・テクス
Jojo : 박현우 パク・ヒョヌ
Justin : 조윤상 チョ・ユンサン
Sniper : 정창민 チョン・チャンミン
Doogie : 장재웅 チャン・ジェウン
Joey : 한철수 ハン・チョルス
Button : 남정현 ナム・ジョンヒョン
Tommy Boy : 진한빛 チン・ハンビ
Billy : 박준형 パク・ジュニョン
Swing : 신형준 シン・ヒョンジュン

Joseph Pulitzer : 황만익 ファン・マニク
Medda : 최현성 チェ・ヒョンソン
Roosevelt : 김봉환 キム・ボンファン
Wiesel : 강상범 カン・ソンボム
Snyder : 김영완 キム・ヨンワン
Hanna : 김명희 キム・ミョンヒ

***

おもしろかったー。
今回この枠は直前まで何を観るか決めずにいて、その時の気分で決めようと思っていたのですが、直前になっていい席のチケットがほぼなくなっていたので慌てて予約しました。
どこかで割引でも出たのかな?一気になくなっていてちょっと焦りました。
こんな感じで、チケットの売れ行きがあまり芳しくないのであんまり評判が良くないのかな?と思っていたのですが、わたしはとっても楽しめたし良くできている作品だなぁと思いました。
さすがディズニー。

そして何よりわたしを楽しませてくれたのはジェギュンくん。
ジェギュンくんを(勝手に)見守る会の会員としては素晴らしい姿に涙なしには観られません。笑
大劇場の主役だなんて大丈夫?と余計な心配をしていたのですが、最初の曲を聴いた瞬間から、あぁこれはもう大丈夫!と一気に安心。
そこからはカリスマ性が溢れ正義感の強い、仲間を誰よりも大切にするジャック・ケリーがそこにいて、終始目が離せませんでした。
この作品人気必要なのは『熱さ』で男らしい力強さがジャックにあればもう成功な気がします。
もちろんNewsiesたちのダンスも見どころのひとつですが、これにも『熱さ』や『勢い』、『若さ』があればそれでいいんだと思います。
もっとここが揃えばかっこいいのに!と思うことは正直たくさんありましたが、それはジェギュンくんジャックのカリスマ性とみんなの一生懸命さで全部吹き飛ばしてくれたような感じですね。

ジェギュンくんってこんなに男らしかったっけ?と思ったのがThe World Will Knowのとき。
元々目力が強い俳優さんですが、ちょっと離れた席に座っていたわたしにも分かるぐらい、ぐわっ!と目を見開いてかなりの迫力で歌っていてびっくりしました。
それがまたすっごくかっこ良くて。
みんなを先導するリーダーとしてこんな人だったら付いて行きたいかもしれない、と思うことができました。
あとはそれとは対照的な仲間を想う優しさも至るところに溢れていて、そのギャップにわたしは一気に堕ちましたね。
ジェギュンくん、みんなよりも一回り背が高いので、仲間たちに語り掛けるときにはちゃんと視線を合わせるように覗き込むようにちょっと屈むんですね。
その優しさがもう堪らない。
あの目に懇願されたらもう無理でしょう。一緒にストライキやるでしょう。笑 
主役が目立たない作品だと聞いていたのですが、むしろわたしにはだいぶ序盤からジェギュンくんジャックしか見えないという状況になってました。
わたしフィルターにかかると、ジェギュンくん大きくて顔も小さくスタイルがいいのでとっても目立って見えて、青いシャツを腕まくりしてる感じとか、キャスケットがこんなにも似合うのかとか、さらにはサスペンダーさえも素敵に見えるという不思議。

見た目ももちろんなのですが、演技もやっぱり好きだなぁと思うところがたくさんありました。
印象に残っているのがSanta feで、あのシーンは反則だと思う。
ジェギュンくん渾身の演技に、全く泣くつもりなかったのに込み上げてくるものが止められませんでした。
こんなに立派になってお姉さん嬉しいよ。(姉と言わせてください笑)
仲間を危険に晒してしまった後悔や自分の不甲斐なさみたいなものを歌う場面ですが、ジャックの熱さが伝わってきて素晴らしかったです。
やっぱりジェギュンくんは演技がいいですね。
エルソン観れなかったので久々に観ましたが、やっぱりジェギュンくんも信頼できる俳優さんです。

目がジェギュンくんにロックオンされていたので他の子たちはそこまで注目できなかったのですが、クラッチ役のカン・ウニルくんも良かったな。
声がちょっとハスキーでウォニョンさんの声に似ている気がしました。
片脚で演じるのはすごく大変だったと思いますが、きっとすごく運動神経がいいんでしょうね。
動きがものすごくスピーディーでびっくりしました。
カーテンコールのときはバク宙してたし。

あとタップのときにも踊ってたしピルエットがきれいな恐らくバレエ出身の子が可愛くていいなぁと思っていたのですが、帽子を被っているので顔もよく分からず、名前も分からないまま終わってしまいました。
あれだけいたら覚えるのはわたしにはもう無理です。
覚えられないのでせめてもの罪滅ぼしに全員の名前書いときました。笑

お気に入りの俳優さんを見つける楽しみみたいなのもありそうですね。
チケット代が高いのが玉に瑕ですが。
同世代の仲間たちとジェギュンくんが楽しそうにしているのも観れてよかったです。
これからも応援しています!