読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったことを好きなだけ

タイトル通り記録用の超個人的ブログです。音楽・旅行が好き。

151206 한밤중에 개에게 일어난 의문의 사건 真夜中に犬に起こった奇妙な事件 @BBCHホール

f:id:maayu64:20160116113814j:image
f:id:maayu64:20160116113821j:image
14:00
크리스토퍼 クリストファー : 전성우 チョン・ソンウ
에드 エド : 김영호 キム・ヨンホ
시오반 シオバン : 김지현 キム・ジヒョン
주디 ジュディ : 양수민 ヤン・スミン

***

ソンウくん、天才…!!!
BWでずっと観たかった犬事件を観ることができて2か月、韓国でも観ることができました。
絶対ソンウくんならできるはずだと思っていた予感はそのまま的中し、クリストファーの成長物語という側面はもちろん変わらないのですが、言葉が英語よりもわかることもあってクリストファーを応援する気持ちがより強くなりました。
これはソンウくんのおかげだなぁ。
とっても難しい役だとは思うのですが、開幕直後であれだけ消化しているのは本当にすごいと思います。
もう舞台に立っているのはクリストファーにしか見えなかった。
仕草のひとつひとつをきっと細かく研究しているのだと思いますが、首のかしげ方や指の動かし方、もちろん話し方もクリストファーで、周りとうまく距離感を取れないけど自分の世界で一生懸命生きているんだなというのがよく伝わってきました。
だからこそなんでも出来るんだ!という最後の言葉がすごく響いてきて思わず涙。
これからのクリストファーの未来はきっと明るいものに違いない!と確信した瞬間でした。

お父さん役のキム・ヨンホさんも厳しくてちょっと自分勝手で、わたしのイメージしているお父さんでした。
シオバン先生役のジヒョンさんも慈愛が溢れていてほんわかできのがとても良かったです。
この作品はきっと慣れてきた頃の方が動きのタイミングとかが合ってくるだろうと思うので、ますます良くなるんだろうなと想像しています。

会場が大きすぎるのがちょっと残念だったかな。
1幕終わりにクリストファーがプラレールを組み立てるシーンがありますが、BW版はそこがものすごく印象に残っていてあのスピード感が広いことでなくなってしまったのが残念でした。
それでも人を使ってうまく繋げていた辺り、キムテヒョン演出家の頭の良さが垣間見れるというか、新しいことをどんどん取り入れて斬新な舞台を作ることに関してはとってもお上手ですよね。
舞台の壁が動かない代わりに照明が降りてきたり、セットの箱ものの上で演じさせてみたりとか。
韓国の演出家さんってあまり知りませんが、大好きな演出家さんです。

あと残念だったことがもうひとつ、この時は開幕直後だったこともあってお客さんがめちゃめちゃ少なかったこと。
それもあってなのか、カーテンコールでのピタゴラスの定理がなくってがっかりでした。
作品中でシオバン先生に解くのは後でね、というセリフはちゃんとあったので楽しみにしていたのに残念でした。
今はちゃんとカーテンコールで解いているそうなので、1回でいいかな?と思っていましたがもう1回観たい気持ちに変化してきています。
もしかしてそれもリピーターにさせようというテヒョンさんの作戦か?!
見事にまんまとのせられそうなわたしでした。