読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったことを好きなだけ

タイトル通り記録用の超個人的ブログです。音楽・旅行が好き。

151031 THE CURIOUS INCIDENT OF THE DOG IN THE NIGHT-TIME @Ethel Barrymore Theatre

f:id:maayu64:20151128145441j:image
14:00
Christopher Boone : BENJAMIN WHEEL WRIGHT
Mrs.Sheras/Mrs.Gascoyne/Woman on Train/Shopkeeper/Voice One/Ensemble : MERCEDES HERRERO
Siobhan/Emsemble : ROSIE BENTON
Mr.Thompson/Policeman1/Drunk Two/Man with Socks/London Policeman/Voice Three/Emsemble : BEN HORNER
Roger Shears/Duty Sergeant/Mr.Wise/Man behind Counter/Drunk One/Voice Two/Emsemble : TOM PATRICK STEPHENS
Ed/Emsemble : ANDREW LONG
Reverend Peters/Uncle Terry/Station Policeman/Station Guard/Voice Four/Emsemble : DAVID MANIS
No.37/Lady in Street/Information Girl/Voice Five/Emsemble : KEREN DUKES
Mrs.Alexander/Posh Woman/Voice Six/Emsemble : NANCY ROBINETTE
Judy/Emsemble : ENID GRAHAM

***

ずっと観たかった犬事件、ようやく観れました。
本当は今年のトニー賞主演男優賞を取ったアレックス・シャープで観たかったのですが、前回はどうしても時間がなくて見逃していて、冬の旅一番の後悔でした。
残念ながらアレックスはもう卒業してしまって観れなかったけど、作品自体もとても興味があったので今回観れてよかったです。

ネタバレするとあまりおもしろくないと思うのでここで書くのは自粛しますが、ストーリーは犬事件を通したクリストファーの成長物語と考えればよいかな?
ただのファンタジーではなく、その過程で両親のことだとか、結構現実って厳しいのね、と思わされるようなところもありますが、クリストファーの真っ直ぐな行動が最後のセリフに繋がると思うとよくできてるなぁと感心します。
クリストファー役の俳優さんの力量がかなり問われる作品だと思うので、今度韓国でソンウくんで観る予定ですがとても楽しみにもなりました。

今回はロタリーチケットで購入したので端席だったため、舞台セットがよく見えないところがあってそれだけが残念。
この作品の見所のひとつに舞台セットがあると思います。
床から三方の壁をすべてパネルにしていて、そこが光ったり文字を浮かび上がらせたりしていて、特に1幕のラストは幻想的ですごく印象に残っています。
パネル以外に大きいセットはなくて、電車だとかクリストファーの頭の中の宇宙だとか、それを表すのはキャストの方々。
身を呈するところとかは뜨거운여름を彷彿とさせられたりしましたが、きっと犬事件の方が先なので、こちらを参考にされたのかもしれませんね。
なので、セットはシンプルでありながらすごく凝った作りになっていてクリストファーの世界観を視覚的にも一緒に楽しむことができました。

今はクリストファー役はダブルなようで、劇場前のポスターがかなりバンジーのイヌ先生っぽくて思わずときめいていたのですが、どうやらもう1人の方でした。残念。
日本でもとても好評だったと聞いているので再演を心待ちにしています。
トニー賞も取ったし早々に再演されると思っているのでぜひよろしくお願いします。

おまけ。
この日はハロウィンだったので、ロタリーで並んでいるときにスタッフさんがパンプキンパイを配ってくれました。
甘さ控えめで美味。
こういったサービス、とっても嬉しいです^^
f:id:maayu64:20151128145454j:image