読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったことを好きなだけ

タイトル通り記録用の超個人的ブログです。音楽・旅行が好き。

150930 RENT @シアタークリエ

f:id:maayu64:20151017115747j:image
f:id:maayu64:20151017115753j:image
19:00
マーク : 村井良大
ロジャー : ユナク
ミミ : Sowelu
エンジェル : IVAN
コリンズ : 加藤潤一
モーリーン : ソニン
ジョアンヌ : 宮本美季
ベニー : Spi

***

これは…(絶句)

日本版のRENTは初めて観たのですが、若干1名どうしても疑問符が頭に残る方がいて…
これでいいの?本当に?
演技してない歌えないリズム取れない踊れない。
ミュージカルに必要な要素何も満たしてないんですけども。
個人的には、初めて自分のお金でまともに観たミュージカルがRENT(来日版)で、韓国での観劇も一番初めがRENTだったぐらいなので、もの凄く思い入れのある作品なのですが、観終わった瞬間に映画版でお口直ししなければ…!と思わず思ってしまいました。
それぐらいひどい。

あまりにもそこに引っ張られてその他のキャストについてはそこまで思わなかったのですが、村井さんとユナクが歌うと半音上がりきらないところがいくつかあってそこも気になりました。
気にならない人には気にならないレベルなのかもしれませんが、あの2人の曲は特にしっかり聴きたいと思う気持ちが強い分、残念だなーと。

あまりマイナスなことはここには書かないように気をつけてきていたりつもりですが、なんだかもう溢れちゃうので勢いに任せて書いちゃいます。
これはもうどうにもならない問題なのかもしれませんが、早口すぎて何言ってるか分からない曲多数。
これを母国語が日本語ではない人が歌うって相当難易度高いと思うのですが、言葉が伝わってこないのでメッセージが届きにくいと思うのです。
その中でもミミとソニンちゃんとアンサンブルさんは良かったかな。分かりやすかった。
特にソニンのモーリーンは可愛らしくて、こんな表現もできるんだ!とすごく魅力的でした。
ちょっとハスキーなSoweluのミミも今までにない感じで良かったかな。
これだけ不満もタラタラ書いてますが、とりあえずミミがロジャーの腕の中で息を引き取るところは泣けたのが悔しい。笑

このRENTという作品が持つエネルギーみたいなものって凄まじいと思っていて、その辺りはぜひ引き継いでほしかったです。
映画版も来日版も韓国版を観たときもそんなに気にならなかったのですが、今回すごく感じてしまったのは言葉が分かるからなのでしょうか。
日本語にすることで熱量が削ぎ落とされてしまっているかのような雰囲気があり、残念な気持ちでいっぱいです。
帰り道はずーっと映画が見たい、映画が見たいと心の中でつぶやきながら帰りました。
キャストが違ったらこんな気持ちにはならなかったのかな?
チケットが取れないぐらい人気なようなので、わたしが気にしすぎなのかもしれません。
この人!というキャストが揃わなければこれからは日本版は観なくてもいいかな。
そんなことを思った悲しい夜でした。

おまけ
ロビーのレスリー・キーさんが撮った写真はとても素敵でした。
奇跡的に人がいなくなった瞬間にぱちり。
f:id:maayu64:20151017144052j:image