読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったことを好きなだけ

タイトル通り記録用の超個人的ブログです。音楽・旅行が好き。

141214 지킬앤하이도 ジキル&ハイド @ブルースクエア

Musical Report 박은태 Korea
f:id:maayu64:20141230200405j:plain
18:30
지킬&하이드 ジキル&ハイド : 박은태 パク・ウンテ
루시 ルーシー : 소냐 ソニャ
엠마 エマ : 조정은 チョ・ジョンウン
댄버스경 デンバース卿 : 김봉환 キム・ボンファン
어터슨 アターソン : 이희정 イ・フィジョン
글로솝 グロソップ : 김선동 キム・ソンドン
새비지 / 풀 サベージ / プール : 황민익 ファン・マニク
주교 司教 : 김태문 キム・テムン
스트라이드 / 스파이더 ストライド / スパイダー : 조성지 チョ・ソンジ
비콘스필드 / 기네비어 ビコンスフィールド / ギネビア : 김기순 キム・キスン
프룹스 プループス : 김영완 キム・ヨンワン

***

韓国初演から10周年の記念すべてジキハイ。
巷では大絶賛の嵐だったのでその心づもりで行ったのですが、個人的にはうーんと思うところがたくさんあって非常に微妙。
なんだかモヤっと終わってしまった感満載なのですが、この気持ちはどうしたらいいのでしょう?

前回観たジキハイがジュンモさんで、軽くトラウマになるぐらい怖くて(ジュンモさんハイドは怖いことで有名らしい)、もう観れないかもと思っていたのですが、ウンテさんが初挑戦ということでわたしも再挑戦。
ミュージカル男優にとってジキハイは夢の舞台だそうで、大抜擢のウンテさんにはプレッシャーも意気込みもただならぬものがあったに違いありません。
劇中でもそれはヒシヒシと伝わってきて、もの凄く頑張って準備したんだなぁということが分かります。
ハイドに変身したときの低音だとか、あんな声が出るなんて知らなかったし、迫力満点でした。
でも所々でヘンリーが出てきてしまうんですよね。元の声が柔らかいから。
あんな絞り出したような低音で歌っていたら今後喉を痛めてしまわないか心配でとても努力されている分大丈夫かな、と思えるところも。
新しい姿を見せてもらえるのはとても嬉しいのですし、ウンテさんの挑戦には拍手を送りたいのですが、素直に喜べないところもあります。

あと、その他のキャストがどうも馴染めなくてわたしは不満。
ソニャさんは多分初めましてなのですが、すごく健康的なルーシーで陽な部分をどうしても感じてしまう。
ルーシーってもっと不幸じゃなかったっけ?と考えてしまいます。
歌は上手いのですが、ルーシーの役所がイマイチ腑に落ちずもやもやしてしまいました。

ジョンウンさんエマも良かったのですが、もっとキレイに高音が出る方だったような気がするのですが、今回は調子が悪かったのでしょうか?
出てはいたもののちょっとハスキーで苦しそうで、わたしのイメージするエマとちょっと違ってしまいました。
以前見たのが強めのフォンテーヌだったりソソノだったりするので、わたしがそう思ってしまうのですが、エマには包み込むような優しさがもっと欲しかった気がします。

あとはアンサンブルさんもちょっと残念で…
これだけ大きな作品がたくさんある中で良い人だけを揃えるのは大変なのだとは思いますが、日本の舞台で揃いも揃ったレベルの高いアンサンブルさんたちを見慣れてしまったわたしにとってはどうしても雑に見えてしまいました。
丁寧に作るということは日本のミュージカルが得意とするところだなぁと思ったりしました。
主役だけで舞台は作っているものではありませんよね。
外側を飾り付けるだけではなく中身を満たしていかなければ、弾けたときにすべてが消え去ってしまう危険性を感じてしまいました。
これはジキハイだけに言えることではなく、最近大劇場にはそんな香りが漂っている気がしてなりません。
だから自然とテハンノへ足が向く…笑

なんだかとっても辛口コメントになってしまいましたが、あくまで個人的な意見なのでこう感じない方もたくさんいらっしゃると思います。
批判ではなくて感想だとご理解いただければ。
他の方がどう演じているのか気になりますが14万ウォンを出す勇気がないです。
数年前のゴールデンキャストのときにタイムスリップして観てみたい…