読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったことを好きなだけ

タイトル通り記録用の超個人的ブログです。音楽・旅行が好き。

141207 ビリー・エリオット ミュージカルライブ

f:id:maayu64:20141216231745j:plain
18:30
BILLY : ELLIOT HANNNA
MRS WILKINSON : RUTHIE HENSHALL
DAD : DEKA WALMSLEY
BILLY'S OLDER SELF : LIAM MOWER
GRANDMA : ANN EMERY
TONY ELLIOT : CHRIS GRAHAMSON
GEORGE : HOWARD CROSSLEY
MR BRAITHWAITE : DAVID MUSCAT
DEAD MUM : CLAUDEA BRADLEY
MICHAEL CAFFREY : ZACH ATKINSON
DEBBIE : DEMI LEE

***

GWにロンドンで観たBilly Elliot。
ビリーもダディも出演者皆さん素晴らしく、言葉を全部聴きとることはできなかったけどもの凄く感動した作品でした。
それが日本語字幕付きで観られるだなんて。
最近イギリスでは映画配信が流行りなのでしょうか?
ナショナルシアターも積極的に配信してますよね。
舞台好きとしては非常にありがたい。
舞台で生で観ても素晴らしかったですが、映像だと細部まで観れるのもまた嬉しいですね。

イギリス北部の街のお話なので結構訛りも激しく英語はほぼ聞き取れませんでした。
なので字幕付きなのが本当にありがたくて。
2幕最初のお父さんの歌をビリーが一緒に歌い継ぐところなんて泣けて泣けて仕方ありませんでした。
会場では歌の意味が全然分かってなかったんだよなと痛感。
もっと英語の勉強しなきゃですね。

この作品は何と言ってもビリーのダンスや演技あってこそだと思うのですが、今回のエリオットくんの素晴らしさに脱帽です。
歴代最年少ビリーだそうですが、ちょっと小生意気だけど芯が強くてビリーそのものでした。
名前もエリオットで北部マンチェスター出身だなんて、ほんとビリーを演じる運命にあったとしか言いようがありませんね。

大人ビリーはリアム・ムーアさん(初代ビリー)で、今は有名なバレエダンサーになっているそうですが、2人が踊る1幕最後は美しく幻想的で言葉になりません。
本当にビリーの夢が叶ったようで、踊りを観るだけで涙が出てきます。
きっとお父さんやトニーの分まで羽ばたいているんですね。
決して未来が明るいとは思えない炭鉱の街ですが、才能ある子供を自由に飛び立たせる決断には明るい光が見えます。
素晴らしい家族の物語でした。

その他にもママ、おばあちゃん、鉱夫達の優しさも泣けました。
『自分らしく生きる』ことの大切さ至るところに込められていて、最後は勇気が湧いてくるようなそんな作品。
主役に負担が掛かるのでなかなか難しそうですが、ぜひ日本でも演ってほしいです。
子役ちゃんたちのレベルは非常に高いので実現しそうですがどうでしょう?

あ、忘れてはいけないスペシャルカーテンコール。
歴代のビリーたちが大集合してelectlestyを踊ってくれる様子は一見の価値ありです。圧巻!
これ観るだけに映画代金2,000円払っても惜しくない。
ピタリと揃ったピルエット、素晴らしい。

今週でもう終わってしまうのかな?
もう一度ぐらい観たかったなぁ。
今回はビリーでしたが、他の作品でもこういう機会をもっと増やしてほしいなと思います。
例えばマチルダとか。
そしたら毎日通っちゃうかも。