読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったことを好きなだけ

タイトル通り記録用の超個人的ブログです。音楽・旅行が好き。

141205 contact @自由劇場

Musical Report 劇団四季
f:id:maayu64:20141213181340j:plain
18:30
PartⅠ SWINGING
ブランコに乗る女 : 相馬杏奈
貴族 : ツェザリ・モゼレフスキー
召使い : 松島勇気

PartⅡ DID YOU MOVE?
妻 : 坂田加奈子
夫 : 牧野公昭
ウェイター長 : 金久烈
岩崎晋也
松島勇気
加藤久美子
宮田愛
西尾健治
水原俊
村上今日子
加島茜
新庄真一
ツェザリ・モゼレフスキー

Part Ⅲ CONTACT
マイケル・ワイリー : 田邊真也
バーテンダー : 牧野公昭
黄色いドレスの女 : 井上佳奈
岩崎晋也
松島勇気
加藤久美子
宮田愛
大森瑞樹
西尾健治
相馬杏奈
馬場美根子
水原俊
新庄真一
村上今日子
加島茜
ツェザリ・モゼレフスキー

***

キャスト表書き写したら長くなっちゃった。
初めて観に行ってきました、contact。
基本的に踊りが大好きなので観てるだけでもほんとに素敵で楽しかった!
なんですか、あの群舞の美しさ。
四季のダンスレベルは世界一、という人もいるぐらいなのですが、あながち間違いではないような気もしました。(そんなに世界を観ていないので)

PartⅠのSWINGINGはちょっとシュールでエロティックな作品ですね。
ブランコがあんなにエロティックな乗り物だとは知りませんでした。
マチルダで登場するブランコとは正反対。笑
オチもついてて最高。

PartⅡは何と言っても夫の牧野さんが怖すぎる。
あんなに凄みをきかされると動けません。
それでも動いた妻に拍手。笑
あれだけでも観る価値あるよね、とお友達と話すぐらい怖かったです。
想像の世界ででも、あんなに踊れたら楽しいだろうな。
トゥシューズが痛すぎてバレエを途中で諦めたわたしとしては羨ましくて仕方ありません。
いや、本当に痛いんですよ、あれ。
皆さん軽々と踊っていらっしゃいますが(四季の舞台では履いていらっしゃらないですが)、履き始めの頃はほぼ毎回血まみれで爪は死ぬはマメはできるは、結構悲惨なんです。
なのでトゥシューズを履いて踊っている人は無条件でわたしは尊敬します。
あ、また話が脱線。

PartⅢはタイトルロールで一番物語仕立て。
全体的にモノトーンな舞台なので黄色いドレスが素敵。
そしてポスターも素敵。
色彩のギャップも楽しませてくれますね。
黄色いドレスの女、井上さんがとっても美しくて、マイケル・ワイリーが彼女に恋をしてどんどん自信を取り戻していく様子も鮮やかで、とても素敵な作品でした。

どれも視覚的に楽しめる作品なので、うまく言葉にできませんが、セリフは多くなく表現で魅せる舞台、こういう作品大好きです。
とても素晴らしいものを観せていただきました。
いつか高倉さんも観てみたいので、次回はお会いできますように。