読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったことを好きなだけ

タイトル通り記録用の超個人的ブログです。音楽・旅行が好き。

141124 スリルミー 柿澤×尾上ペア 千秋楽 @天王洲銀河劇場

Thrill Me Report Musical
f:id:maayu64:20141204184959j:plain
15:30

***

東京千秋楽に行ってきました。
松也さんがどれだけ変わっているのかを楽しみにしていたのですが、前回観たときよりも進化していて、一番ノーマルなスリルミーになっていたんじゃないかなと思いました。
いれまりとまつこにの間?そんな感じにわたしは思えました。

かっきー彼が幼くて少年のような彼なので、松也さん私はちょっと強く見えます。
今までにないタイプの私だったなぁ。
前回観たときも思いましたが、公園で「待てよーーー!!!」とあんなに強く言う私、初めて観ました。
あれはわたしが彼でも立ち止まる。ていうか狭い公園だったらご近所様に丸聞こえ。笑
なんだろ、カテコの最後のご挨拶で、かっきーが「松也はほんと手強かった!強い、怖い、気持ち悪い!」と言っていて、確かに!と思いっきり頷きました。
まさにかっきーのその言葉に尽きる。
何を考えているか観客には見せてくれなくて、観終わるとそんな感想が残る…
あれ?それこそがスリルミーだったりする?
それを意図していたのなら、わたしまんまとハマっていますね。笑

かっきーは今までよりも等身大の彼というか、素の部分が透けて見えるような彼でしたね。
感情表現が豊かになった気がします。
今期は前にも書きましたがムヨルさん彼に近い。
パクったとご本人も認めていると聞きましたが、ああいう彼像がわたしには説得力があって好きです。

全体を通してとてもいい千秋楽でした。
公演期間序盤は若干走り過ぎ感のあった朴さんのピアノもしっくりきてたし、ピアノはやっぱり役者の一人だなと実感。
カテコは5回ぐらい出てきてくれたかな?

一番好きなのはやっぱりまつこにペアだな、とは思うのですが、見比べるのもシャッフルするとこんなに違うのかと分かるのも楽しかった。
韓国でもシャッフルは観てたはずなのですが、感じ方が全然違いますね。
ここまでペア毎に色はなかったように思います。
言葉の問題だけではなくて繊細な感情表現ができる俳優さんに巡り会えたこと、すごく嬉しい。
日本の舞台もやっぱりすごくおもしろいと実感したスリルミーでした。