読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったことを好きなだけ

タイトル通り記録用の超個人的ブログです。音楽・旅行が好き。

140815 Hedwig @ペガムアートホール

f:id:maayu64:20140830140031j:plain
18:30
Hedwig : 송용진
Yitzhak : 이영미
The Angry Inch : 이준 김민기 임승준 이준혁
(写真はZAKKYさんでしたが、実際はZAKKYさんじゃありませんでした。なぜに?)

***

ソンドウィグ〜!
序盤は新婚旅行のため(笑)幻のチケットとなっていた夜の帝王、ソンオンニのヘドがようやく観れました。
休日だったので少し時間が早かったけど金曜深夜といえばこの人。
ヘドヘッズとしては観ないわけにはいきません。

初演時から何度も出演されているので自然と身についていたりするのでしょうか。
ご本人がロッカーなのでもっと破天荒な雰囲気なのかと思っていたら、思いのほか超王道で、今まで観た中で一番ノーマルなヘドだったかもしれません。
語り掛けるような話し方で訥々と進んでいくスタイルで、何度も繰り返しているからこそ無駄を省いてこんな風にできるのかな?と思いました。
その分外国人なわたしには少し聞き取りづらいところがあって集中力を欠いてしまうところもあったのですが、ヘドウィグの人物像としてはこういうのもありだなぁと。

ソンドウィグは何と言ってもアンコールが最高。
盛り上げ方を知っていて観客との掛け合いがものすごく上手なので、会場全体がひとつになるような、ライブでよくある最高の瞬間が味わえます。
The Origin Of Loveをアンコールで歌ってくれたのですが、これが本当に素晴らしく今まで聴いた中で一番好きかもしれません。
ソンドウィグの魂が見えたというか。
お友達とも伝説になりそうだね、と言いながら帰途についたのでした。

あ、忘れてはいけない!ヨンミさんイツァーク!
ずっとずっと観たくて観たくて仕方なかったヨンミさん。
ようやく今回お会いすることができました。
歌が上手いのは当たり前ですが、少しハスキーな声とイツァークとしての心の揺れが本当に素晴らしく、イツァークの重要性がヨンミさんだとよく分かります。
ヘドを演じてる俳優さんが信頼しているのがよく分かりますよね。
イツァークも重要ですよ!妖精にしちゃだめですよ!(誰かに向けて言ってみる。笑)

あと今回の音楽監督はイ・ジュンさんでした。
イ・ジュンさんも今回当たらなくて寂しかったので嬉しかったです。
勝手な安心感があり心なしか演奏に深みがあるような気がします。(気のせいかも)

この日ではないですが、ヨンジンさんが2007年ぶりにヨンミさんと組んだと言っていたので、なんだか10周年に相応しく歴史に触れられたような気がしてそれも嬉しくなりました。
素晴らしい企画です、この10周年企画。
わたしの歴史はまだ浅いですが、これからも一緒に歩んで行けることを願って。