読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったことを好きなだけ

タイトル通り記録用の超個人的ブログです。音楽・旅行が好き。

140720 여신님이보고계셔 女神様が見ている @ドゥサンアートセンターヨンガンホール

f:id:maayu64:20140724224221j:plain
14:00
한영범 ハン・ヨンボム : 조형균 チョ・ヒョンギュン
류순호 リュ・スノ: 이재균 イ・ジェギュン
이창섭 イ・チャンソプ : 진선규 チン・ソンギュ
신석구 シン・ソック : 안재영 アン・ジェヨン
조동현 チョ・ドンヒョン : 윤석현 ユン・ソクヒョン
변주화 ビョン・ジュファ : 주민진 チュ・ミンジン
여신 女神 : 손미영 ソン・ミヨン

***

愛するよぼしょも残るは一週間、とだいぶ温まってきたところでどうしてもジェギュンくんスノが観たくて行ってきました。
偶然にもジェギュンくん以外は来日キャスト。
ヒョンギュンさんもほぼ初日にしか観ていなかったのでちょっと固くて、もう一度観たいと思っていたので観れて良かったです。

ということでまずはジェギュンくん。
もう、ジェギュンくんのスノは神ですね。神スノ。
可愛くて誰よりも周りの人を大切にしていて強くてそして臆病で。
公演序盤よりもさらに演技が深くなっていて、色んなところで泣かされました…
キャストのどなたかがジェギュンくんの叫びが子ライオンのようだとおっしゃっていましたが、あの叫び声には本当に心を締め付けられます。
場面場面によって声も使い分けていて、パッと明るくなるところと感情を抑えるところのコントラストが素晴らしかったです。
ほんとに立派になってお姉さんは嬉しい…(違)

ジェギュンくんスノを観てると、スノは初めから精神を病んでいたわけではないんだなと思います。
全ての登場人物がそれぞれの物語を持っていて、お気に入りのシーンだとかお気に入りのキャラクターが出来るのがこの作品の魅力だとは思うのですが、やっぱり物語の本質を握っているのは誰でもないスノで、スノをどう演じるかによってお話そのものが変わっていくような気さえします。
先期からだと4人のスノを観ましたが、ひいき目も入りますがわたしはジェギュンくんスノが一番好きです。

ソックが、好きなものを好きって言えるスノが羨ましいと言うセリフがいつもすごく心に残るのですが、それはスノが誰に対しても平等な目で見てるからなんですよね。
ただ自分だけが少し見えていなくて、耳を塞いでいるだけ。
お友達のオンニがスノにとっての女神様は自分の中の勇気なんじゃないのかな?って言っていて、わたしもその意見がものすごくしっくりきました。
自分の中の女神様=勇気を、仲間のため信じたスノが誇らしい。
そんなスノをジェギュンくんが演じるすごく凛々しくて。
もうこれ以上ジェギュンくんスノが観れないと思うと残念で仕方ありませんが、観れたことで作品への理解がかなり深まったので、ジェギュンくんに感謝したいと思います。
ありがとうございました。

他のキャストも素晴らしくて、この日のわたしは涙腺が壊れたかのように序盤から泣きっぱなしでした。
特にキャストの息がぴったりで、思いやる気持ちが溢れていて泣けて仕方ありません。
この作品はカンパニーの絆が深まる作品なのかな、とも思ったりします。
演出家さんも毎日のように劇場に足を運んでいるようですし、スタッフ、キャスト、観客みんなから愛される作品なのですね。
なかなかこんな作品に出会えるのともないので、それもまた嬉しいです。
そしてこんな素晴らしいメンバーが日本に来てくれることも。
できるだけ多く観に行きたいと思っています。
秋の日本公演が楽しみで仕方ありません。