読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったことを好きなだけ

タイトル通り記録用の超個人的ブログです。音楽・旅行が好き。

140504 프랑켄슈타인 フランケンシュタイン @忠武アートホール 大劇場

박은태 Musical Report Korea
f:id:maayu64:20140526192856j:plain
14:00
빅터 프랑켄슈타인 / 자크 ビクター・フランケンシュタイン / ジャック : 이건명 イ・ゴンミョン
앙리 뒤프레 / 괴물 アンリ・デュプレ / 怪物 : 박은태 パク・ウンテ
줄리아 / 까뜨린느 ジュリア / カトリーヌ : 안시하 アン・シハ
엘렌 / 에바 エレン / エバ: 안유진 アン・ユジン
슈테판 / 페르난다 シュテファン / ベルナルド : 이희정 イ・ヒジョン
룽게 / 이고르 ルンゲ / イゴール : 신재희 シン・ジェヒ

***

なんだか凄いものを観てしまった…というのがまず初めに思った感想。
正直言って甘くみていました、フランケン。
最近かなり大味な大劇場作品が多く、なんとなく足が遠のいていた大劇場。
しかもライセンスではなく創作だということで右に倣えなのかと思っていたら大きな間違いでした。
素直に謝りたいと思います。すみませんでした。

あと謝らなければならないのがゴンミョンさん。
ちょっと弱いかな?とか思っていてすみませんでした。
もの凄く歌えて演技もできて素晴らしかったです。
人間っぽいというか、自分の弱さを克服しきれなかった苦しみにもがくビクターが痛々しくて泣けました。
人間ってなんて弱い生き物なんだろう。

この回を選んだのはただ単にウンテさんの日だったからなのですが、一週間前に日本で観たウンテさんがあんなに大きな会場でスタンディングオベーションをもらってる姿を見ると、こんな公演期間の途中で日本に来てくれたことが奇跡だと思えて仕方ありませんでした。
ほんとにチサンさんありがとう。
ウンテさんは気高く孤独で、怪物になっても血まみれでも美しいです。
見た目だけではなく、役に対する姿勢とか真摯な姿とかが作品にも表れる感じ。
体調があまりすぐれない日が続いていたようで、絶好調というわけではありませんでしたが、それでも心に響く硬質な声を響かせ、そして深い演技でも泣かされました。
ウンテさんってこんなに演技派だったっけ?と思うぐらい素晴らしかったです。

他のキャストは選ばなかったのですが、もれなく全員爆発的に歌える素晴らしいキャストでした。
ゴンミョンさんはさっき書いた通りですが女性陣も素晴らしく、力強くてなんだか相乗効果的に上に引っ張られている感じ。
それが作品の持つ力なのかな?と思わせてくれるぐらい、フランケンは爆発的のある作品だと感じました。

ストーリーもすごく練られていて、登場人物の背景だとか話の繋がりだとか、難しいところもありますがよくできている。
過去のトラウマから来る悲劇ってとても韓国ドラマ風で、そういえば韓国の皆さんそういうお話が好きですよね。
そういう風潮も組み込んだストーリー展開も、なるほど!と納得です。

再演も決まっているようですし、どういう形なのかは分かりませんが日本にも来るというお話も聞こえたりします。
あれだけのパワーが日本キャストで出るのかちょっと不安ですが、韓国キャストが来るとなるとそれはそれでチケット料金が不安です。笑
こんな作品がお隣の国で生まれるなんて、日本ももっと頑張らないと…

一度しか観れなかったことを少し残念に思っているので、次回ぜひ同じキャストで再演していただきたいです。
久しぶりにジョンハン先生が観たい。
演劇に傾きかけたわたしの心を、やっぱり韓国ミュージカルはすごいな、とぐっと引き戻した作品になりました。