読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったことを好きなだけ

タイトル通り記録用の超個人的ブログです。音楽・旅行が好き。

140425 music museum @AiiA Theater Tokyo

박은태 Musical Report Live
f:id:maayu64:20140508205915j:plain

19:00

新妻聖子
坂元健児
岡田亮輔
内藤大希
岡村さやか
佐野まゆ香
パク・ウンテ (スペシャルゲスト)
 
***
 
ウンテさん初来日公演!
これは行かねば、とだいぶ前から心を決めていた公演でした。
ウンテさんは掛け持ちをされない上に大スターなので、あまり観に行ける機会は多くないのですが、ほんとにウンテさん好きなんです。
あの硬質な声と穏やかで真面目な人柄が大好きで。
一応このブログにカテゴリーもあります。笑
 
ウンテさん以外は何も情報がないままのコンサートでしたが、坂元さんと新妻さんをはじめとして、皆さん歌えるキャストさんですごく楽しめるコンサートでした。
しかも前半はストーリー仕立てに作られていて、単なるコンサートではなく、しっかり準備してくださったことが分かってすごく嬉しかったです。
坂元さんと新妻さんの演技に不覚にも泣いてしまいました。笑

開演前にもの凄く派手な格好で入ってきた方がいらっしゃり、ちょっと変な目で見ていたらそれが実は坂元さんで(笑)、客席を探すようにキョロキョロしながら彷徨ってました。
座席にもそのままいらっしゃって色んな方に話し掛けたりしていて、開演前からもお楽しみをくれたようでそういうサービスも良かったです。

そして、ウンテさん!
ミュージックミュージアムなので美術館がコンセプトだったのですが、カーテンを開くとそこにはスーツで座っているウンテさんがっ!
まるでその姿がルドルフのときの写真のようで、一気にテンション上がりました。
やー、絵になりますね。
ウンテさんファンがたくさんいらっしゃっている会場だったので、色んなところからため息混じりの黄色い声援が聞こえました。
それに嫉妬する坂元さん(笑)
そこからのチグミスンガンはグァンホさんバージョンのナマネキル。
ウンテさんが日本で歌っていることがようやく実感でき、少しじーんとしてしまいました。

その後、2幕に入ってからは客席からちゃんとルキーニの格好でキッチュを歌ってくれたり、新妻さんとの愛していれば分かり合えるのデュエット♡
日本語の発音はほぼ完璧でした。
公演中で忙しいのにちゃんと練習せてくださったんですね…!感動。
そしてI am the monsterも。
声の調子は良くてちょっと苦しそうにされていたのですが、それでも素晴らしいステージを見せてくださりました。
日本に来てくださり本当にありがとうございました。
また機会があればぜひご来日いただきたいです。

日本キャストの皆さんも、日本のミュージカル界の底力を見せてくださったのではないでしょうか。
坂元さんの歌、もっと聞いてみたいので今度舞台観に行こうと思います。
あと、ひとりでフランケン連投を頑張ってくださったチサンさんにもお礼を。
ありがとうございました!

 
<セットリスト>
ー前半ー
JOURNEY TO THE PAST / 映画アナスタシア
MAGIC TO DO / PIPPIN
CIRCLE OF LIFE / ライオンキング
DANCING THROUGH LIFE / Wicked
FORTUNE FAVORS THE BRAVE / アイーダ
ME AND MY GIRL / Me and My Girl
君をのせて / 映画天空の城ラピュタ
THIS IS THE MOMENT / ジキルとハイド
WRITTEN IN THE STARS / アイーダ
月の光 / 作曲・ドビュッシー
YOU RAISE ME UP
 
ー第2幕ー
LAST NIGHT OF THE WORLD / ミス・サイゴン
BUI DOI / ミス・サイゴン (日替わり曲)
愛していれば分かりあえる / モーツァルト
HAPPINESS / 君はいい人、チャーリーブラウン
ANOTHER DAY / RENT