読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったことを好きなだけ

タイトル通り記録用の超個人的ブログです。音楽・旅行が好き。

130918 K Style 2013 @vivid hall

Live Report
f:id:maayu64:20130928114454j:plain

***

Kのライブに行ってきました。
除隊後初ライブにも本当は行きたかったんだけど日程が合わずじまいで、いつか行きたいなぁーと思っていたらKさん自ら来てくれました。
なんてありがたい…
ほんとは仕事があったんだけどどうしても諦めきれず、先輩にお願いして欠席してまで行ったのですが、これは行った価値あったなぁ。

元々デビュー時から、素敵な歌い手さんだということは知っていたのですが、除隊後に出した本を読んでとても前向きな姿がいいなぁと思い、堂本兄弟で軍隊の話をしているのを見て爆笑し、その後の"Piano Man"を歌う姿に感動してこれはいつか観なくては!と決意したのが去年。
決意するまでがだいぶ長いですが、そのイメージそのまま、とても楽しいライブでした。

Kはこの日の前日にぎっくり腰みたいになっちゃったらしく、整骨院でマッサージを受けてから会場入りしたみたいです。
その時、全く隠さずに入ったのに誰にも気づいてもらえなくて寂しかったそう。笑
今日は大丈夫、とおっしゃってましたがあれだけダイナミックに弾いてればかなり辛かったはず。
そんな素ぶりを見せないのはさすがプロですね。

曲数は少ないですが、オリジナル中心にカバーまでKの気の向くままにピアノ一つで構成されるのがこの『K Style』シリーズだそうで、わたし個人としては"Sunday Morning"のカバーが聴けたのがとても嬉しかったです。

中にはまだ未発表の曲もあるらしく、お誕生日のスタッフのために作った歌も披露してくれました。
楽譜にも(仮)ってまだ書いてあるんですよ、と言いながら。

ハラボジの手紙はもう号泣です。
PVだけでは泣かなかったわたしですが、実際感情込めてKが歌っているのを聴くと泣けて泣けて。
会場のあちらこちらで鼻をすする音が聞こえたので、結構みなさんも涙してました。
Kのハラボジとハルモニみたいな、いつまでも思いやれる夫婦って素敵ですね。

あとはこちらもカバーですが、"Lovin' You"では小さいトイピアノを取り出して、いつも背中を向けて歌うから、と正面に向かって歌ってくれました。
あんな小さなトイピアノでもしっかり弾き語りができるなんてすごい。

オリジナル曲は聴いたことがある、という程度だったのですがものすごく歌を伝える力のある歌い方と歌詞と曲だなぁというのが正直な感想。
J-POPアーティストとして勝負しようと決めて、さらには軍隊という日常から離れた経験をして、きっとわたしたちには分からない色んなことを乗り越えてきたっていうのが表れるというか。
歌詞もLove Songもあるんだけど、素直な気持ちを歌ったものが多くて。
シンガーソングライターってすごいな、と思った時間でもありました。

個人的にKのピアノの弾き方とか音の出し方とかすごく好きなのですが、独学だということが本に書いてあってそれにもびっくり。
あんなに自由に弾けたら楽しいよなぁ。

とても小さな会場だったのですが、最後は握手会のようになっててそれにも笑顔で応じてくれていました。
初めて観たKは歌うことが幸せで誰より日本が好きで暖かい人でした。
これはこれからも応援したくなっちゃうなぁ。
次のライブもぜひ観に行きたいです。


<セットリスト>
1.641
2.スニーカー
3.Ribbon In The Sky
4.Happy Birthday(仮)
5.ハラボジの手紙
6.Lovin' You (Minnie Riperton cover)
7.幸せを数える
9.Traveling Song
10.Y.E.S
11.Director's Cut

en1.君と僕の部屋
en2.Bye My Friends