読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったことを好きなだけ

タイトル通り記録用の超個人的ブログです。音楽・旅行が好き。

130712 Hedwig @백암아트홀 ベガムアートホール

f:id:maayu64:20130714091638j:plain
21:30 
헤드윅ヘドウィグ : 손승원
이츠학イツァーク : 조진아

***

夜21:30から始まるソワレ。
仕事を休まずに金曜夜に行けるという素敵なソワレ。笑

前のチャンウィさんがだいぶ押してたたので始まりも15分ぐらいは遅れてたような。
それでも前の回から20分後にはお客さんを入れてしまうという回転の良さ。
まぁほとんどトマト片付ければいいだけですもんね。

スンウォンくん、噂には聞いていましたがお肌が…つるっつるですね。
色白くてシミ一つなく。
隣に並びたくない…と正直思ってしまうぐらいお肌がきれい。
きっと学生時代も部活なんてしてなくて、外で紫外線を嫌というほど浴びた経験なんてしたことないんでしょう。笑

脚も長くて細いしヘソだしルックも様になるほど細いウエスト!圧巻!
劇中でもそれをネタにしていて、「羨ましいでしょ?」とお客さんに聞いてました。
もちろん羨ましいですとも。

ソンドウィグは茶目っ気のある可愛らしいヘドウィグ。
お客さんいじりも上手で、登場シーンでピンクの傘(たぶんグッズの)をさして出てくるのですが、その傘を通路側に座っていたお兄さんにプレゼント。
そのお兄さんが今日はターゲットになったようで、カーウォッシュも「傘あげたお兄さん〜」と言いながらその方へ。
お兄さんの恥ずかしがり様が半端なくておもしろかったです。笑

聖水を吹きかけるときも「どこにしようかな〜?」とか可愛らしく言いながら真ん中まで出て来て、勢い良くわたしの斜め後ろの方に噴射してました。
聖水はさすがに後が大変だから、掛からなくてちょっと安心。

そしてソンドウィク、歌がうっっまい。
こんなに歌える俳優さんだったなんて知らなかったです。ごめんなさい。
話してるときは可愛らしい印象なのに、スンウォンくん、歌い始めると印象がガラッと変わります。
技術的なところはもちろん、感情もきちんと入るからぐっとくるところがたくさんありました。

スンウォンくんソンドウィグは特にトミーになってからが素晴らしい。
本人も大切にしているという『Wicked Little Town(Reprise)』でわたしは涙出ました。
『Midnight Radio』ではなんだか胸がぎゅっと締め付けられるような気がして、がんばれ!負けるな!と一緒に手を高く挙げました。
そうだよ、ヘドはこれだよ。

あぁ、やっぱりわたしはヘドウィグ大好きです。
未來くんの全力投球も良かったですが、オリジナルを継承した日本版ヘドウィグが観たいところ。

一緒に観たキャスコンした観劇友達さん曰く、今回のキャストの中で歌は一番上手い。純粋なヘドウィグを堪能するには一番いいかもしれない、だそうです。
チケットが全く取れないのはスンウさんですけどね。

あとは若さなのか、会場に何度も降りて来て駆け回ってました。
でも、登場するときに階段で転びそうになったの、見逃しませんでしたよ。笑
真ん中通路側はなかなかオイシイかも。

結局終わったのが11:30を過ぎていて、かなり遅い時間になってましたが、とりあえず待ってみることに。
イ・ジュン音楽監督と、イツァーク役のチョ・ジナさんにもご挨拶できました。
チョ・ジナさんはわたしたちが日本人だと分かると結構流暢な日本語で返してくれてびっくり。
韓国ライオンキング関係で四季にいたことがあるそうで、結構前なのにあれだけ話せるのは今もちゃんと勉強されてるのかもしれないですね。
とても可愛らしい気持ちの良いお姉さんでした。

スンウォンくんは結局25時ぐらいまで出てこなくて、そんな時間まで劇場が空いてるのね!と言いながらちゃっかり待ってみました。
私服のスンウォンくんは細くて可憐で可愛い。笑
お疲れのところサインと写真にも応じてくれました。
f:id:maayu64:20130714091817j:plain
魂結構抜けちゃってましたが、ありがとうございました。

そして劇場を出ると豪雨!バケツの水をひっくり返すような雨とはまさにこのこと。というぐらいすごい雨。笑
道路も軽く川になっていて、思わず笑ってしまいました。
一人じゃ心細かったところを、こうやって笑い話にできたのはお友達がいたからですね。
観劇の輪が広がっていくって素敵。
仲良くさせていただいている皆さま、いつも本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願いしますー!

最後にリバーサイドモーテルの写真をいただいたので(遅れそうで自分では写真取れなかった^^;)、それを載せておきます。
最年少ソンドウィグ、ファイティン!
f:id:maayu64:20130714092304j:plain