読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったことを好きなだけ

タイトル通り記録用の超個人的ブログです。音楽・旅行が好き。

130216 Brown Eyed Soul the CONCERT "SOUL PLAY" @オリンピック公園体操競技場

今回はめずらしく観劇なしな旅。

メインは友達とソウルに行くこと、そしてBESのライブを観に行くこと!
一度は行きたいと思い続けて、今回ついに夢が叶ってしまいました。
 
f:id:maayu64:20130218222301j:plain
会場はオリンピック公園体操競技場。
何度かライブを観に行ったことがあるので、分かる分かる〜と言いながら、寒いし10分前に行けばいいよね、と余裕をぶっこいていたら、足が知らず知らずのうちにチャルシムへ向かっていました。←えw
途中であれ?と気づきはしましたが、時すでに遅し。
2号線にしっかり乗っていて、乗り換えていたら到底間に合わないところまで来ていました。
チャルシムの一つ手前、チャルシムナルで降りてタクシーで向かうという大失態。
自分でも気づかない内に頭が完全にミュージカル脳になってましたw
いやー、びっくり。
 
時間もなくてどうしようかと焦りましたが、案外近かったようで何とか5分前に会場に到着。
 
夕陽がきれいなオリンピック公演。
f:id:maayu64:20130218222323j:plain
 
会場に入るのは定刻過ぎてましたが、まだ始まっていなくて一安心。
どうやら前座の方がいらっしゃったようで歌い始めましたが、名前が聞き取れない。
キム・グァンスさん?違うかな。
とりあえずキムさんで間違いはないです。
アコギの弾き語りをしながら歌っていらっしゃいました。とてもお上手。
だけど韓国の方々も知らないみたい。
あちらこちらからヌグセヨ?と聞こえてきてました。笑
一枚しか出してないけどCD聴いてくださいって何度も言ってましたが、名前が分からないのでごめんなさい。
 
そしてお待ちかね、BESの登場。
上段にパッとスポットライトが当たって出てきたときはちょっと泣きそうになりました。
ナオルさんはあまりテレビにも出ないし、実は存在しない人だったらどうしようかと思ってたので。1%ぐらいね。
 
それからはほんとに夢の世界のようでした。
音に包まれる体験をさせてもらった、そんなコンサート。
4人で歌うときはBESのパターンがあって、ほとんどすべての曲が同じパターンなんだけど(ジョンヨプさんから始まってナオルさんが歌い上げるパターン)、それがまた素晴らしすぎて言葉がありません。
音の厚みが凄いの。
一人一人のソロもあって、個人がこれだけ歌えるのも凄いなと思ったんだけど、4人が一つの曲を合わせることによってこんなにも完成度が高まるのかと驚くばかり。
 
ナオルさんのブリッジだとか歌い上げるところの素晴らしさは誰が聴いても歴然だけど、ヨンジュンさんの安定感だとかジョンヨプさんのファルセット、ソンフンさんのあの個性的な声がスパイスになっていたり、わたしの乏しい音楽知識では書き表せないことが残念ですが、ほんとに期待通りでわざわざソウルまで行った甲斐のあるコンサートでした。
 
ほとんど動きはなく、4人が生バンドの前で歌うだけなんだけど、意外とMCもおもしろくて(←失礼)、下手の2人が漫談コンビ(と呼ばれていた)として笑いも取っていました。
ヨンジュンさんは11月に結婚されたばかりで、結婚式にファンの皆さんを呼べなかったから、と言って結婚式でよく流れるような生い立ち的VTRをがっつり流していて、なんとなくそれをここでする?みたいな感じもありましたが、幸せそうなので良しとしましょう。
 
メンバー紹介のVTRはヨンジュンさんがその生い立ちVTRで(笑)、ジョンヨプさんとナオルさんは海外の街を歩く素敵な映像。
ジョンヨプさんがイギリスでナオルさんがアメリカかな?なんとなく。
それなのに、ソンフンさんは出演されていた不朽の名曲のダイジェスト映像でした。
この違いはなんだ?!笑
 
途中でファンの方の手紙を読むコーナーがあり、その場でプロポーズ!
これって毎回やってるのかな?
ポッポへ!のコールに客席のカップルさんもしっかり応えていて、サプライズ好きな韓国らしいなーと思いました。
こういうノリの良さって素敵。
 
この2人への歌のプレゼントを、ということでソンフンさんがピアノの前に。
何がいい?とか聴いておきながら歌う曲は決まっていたようで、アリシア・キースの'If I ain't got you'を歌ってくれたのですが、これがすんばらしかった!!
全曲素晴らしかったんだけど、なんかもの凄くこの曲の完成度が高くて軽く放心状態。
これの音源ってないのかなぁ?あったら即買いなのにな。
BESもカバーアルバムとか出してくれたらいいのに。
 
この日は全国ツアーの最後の日だったので、皆さん軽くテンションが高かったようでソンフンさんやヨンジュンさんはダンスも披露してくれてました。
といっても簡単なやつね。
メンバーだけでなくバックバンドメンバーの紹介の時にも煽られて踊らされてました。
クラシック一筋です!みたいなバイオリンの人も振られちゃってあれは可哀想だったな。
結構ドSなジョンヨプさん。
 
そしてそのドSなジョンヨプさんがナオルさんにも踊れと指示!
観客大歓声でユ・ナオルコールが湧き上がります。
MCの時はほぼマイクを下ろして私喋りませんオーラを発しているナオルさん。
ソロコーナーのときは何喋っていいのか分からない、皆さんの視線が怖いとおっしゃっていました。
その徹底ぶりは見てて清々しいほどで。笑
それなのに、確か以前のツアーのDVDでは振られても踊っていなかった(と思うのですが...)ナオルさんですが、この日はなんとムーンウォークをご披露!びっくり!!
オーラスだからのスペシャルサービスなのでしょうか。しかも上手いし。
いやー、貴重なもの観ました。この想い出は家宝にします。笑
 
ナオルさんといえば、途中でソンフンさんのマイクトラブルがあった辺りから気になっていたのですが、ナオルさんって初めから最後まで一貫してイヤモニ着けていないような気がします。
常にジョンヨプさんの方を向いて歌うので左耳には着いてないことが明らかなのですが(笑)、右耳にも見当たらなかったんですよね。
なぜ着けてないのか理由は分からないですが、イヤモニがないと歌うのがもの凄く難しいと聞いたことがあるのですが、ナオルさんにはそんなこと関係ないのでしょうか。
それでいてあの人間楽器のような音程と声量とリズムが刻めるなら必要ないのかもしれませんね。
ほんと歌うために生まれてきたひとなんだと実感。
それかやっぱりこの世のひとではないのかもしれません。笑
 
あ、あとニュースにもなっていたナオルさんの髪型の件ですが、噂通り伸びていらっしゃいました!
写真で見るよりも似合ってかっこよかったです。
ずっと同じ髪型でどれくらい経ったか分からなくなるので、今回のツアー中は伸ばしているらしいです。
ツアー終わっちゃったのでこれからどうなるんでしょう。
気になるところではあります。
 
2013年は日本で活動する、と何度も言っていたのでエイベさんと契約した例の件は具体的に進んでいるみたいですね。
きっとテレビに出演したりはしないと思うので(韓国ですらみんな揃っては出ないし)、アルバムだとかコンサートの準備をしているのでは?と勝手に思っています。
無理して日本語で歌わなくていいので、早く日本の人たちにも聴いてもらいたいな。
 
アンコールは'My Story'でした。
ナオルさんがずっと着けていたサングラスを外した瞬間、隣で観ていた友人は涙。
わたしが無理やり連れて行ったような形になってしまいましたが、好きになって楽しんでくれたようでほんとにわたし自身も嬉しかったです^^*
f:id:maayu64:20130218222404j:plain
 
帰りにはナオルさんがデザインしたiPhoneケースをカオスな物販スペースでゲットし(ほんとに満員電車みたいだった!)、大満足で帰路につきました。
f:id:maayu64:20130218222434j:plain
 
しばらくは余韻に浸って上書きされたくないなぁ。
素敵な想い出をほんとにありがとうございました。
一緒に行ってくれた友人にもありがとう!
 
一生懸命メモしたので。
<セットリスト>
01.Love Ballad
02.Because Of You
03.바보
04.해주길
05.If I Ain't Got You
06.Blowin' My Mind
07.비켜줄께
 
-Interlude Film-
 
정엽 solo
08.우리는 없다
09.웃기고 있어
 
성훈 solo
10.아무리
11.Delilah
 
영준 solo
12.She
13.Say You, Say Me
 
나얼 solo
14.Stone Of Zion
15.바람기억
 
16.Brown City
17.Blame It On The Boogie
18.Can’t Stop Lovin' You
19.내려놔요
20.정말 사랑했을까
21.Blue Day
22.똑같다면
 
Encore
23.My Story