読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったことを好きなだけ

タイトル通り記録用の超個人的ブログです。音楽・旅行が好き。

120210-12 真冬のソウル旅 <3日目>

旅行記

前日もチムチルバンへ行ったりなんだりで、夜更かし気味でしたが、最終日なのでゆっくり寝てるなんてもったいない!旅行を充実したものにするには、いかに時間を有効に使えるか、です。特に今回は滞在時間が短いからね。寝る間を惜しんで遊ばなきゃ。

この日わたしは15時の飛行機だったので、12時過ぎにはソウル駅を出なくてはいけないというスケジュール。荷物をホテルに預けておく、というのもいいですが、今は都心空港ターミナルなる便利なものができてますよね。仁川空港発のアシアナ航空、大韓航空、チェジュ航空ならソウル駅でチェックインと出国審査までできるという優れたシステム!これかなり便利です。
3時間前までにチェックインすればいいので、早い分にはいつでもOKらしい。実際に19時の便の友人もわたしと一緒の時間でチェックインできたので。しかも、出国審査が終わってるから空港カウンターで並ぶこともないし、乗組員と同じ入り口から入ることができます。1時間前に着くので十分では?と思ってしまいます。まぁ日本とは勝手が違うのでそんなギリギリはオススメしませんが。。
以前とちょっと変わってたのは、このチェックインシステムを利用するときはKORAILに乗らなくてはいけない、ということ。直接チェックインカウンターに行こうとしたらKORAILのお姉さんに止められ、EXPRESSの方のチケットを予約させられました。普通電車ではどうやらダメってことね?なるほど。ということで2時間半前出発の12時半の電車を予約。荷物も無事預かってもらい、身軽になって新村へ。

新村は二回目なんだけど、活気溢れる街だよね。弘大とか梨大とか近くて学生の街って感じ。日本で言うなら渋谷辺りかな。
今回行ったのは九月山というお店。スンデクッパ大好きで、いつも行くお店もあるんだけど、せっかくなら行ったことない所にしよう!ということで友人が連れて行ってくれました。ここは北朝鮮出身のご主人が作ってるらしく、味が少し違うみたい。確かにスンデも少し違ってて味もさっぱりしてます。辛味が底に溜まってるのは一緒!辛いの苦手な人は最初に取り出しておいて味を調節しながら食べることをオススメします。
f:id:maayu64:20120226193743j:image:w360

その後、このまま新村にいたい!と思いながらせっかくだし観光もしなくては!と三清洞へ。安国駅から歩いて行ったけど、周りの景色見ながらだったらそんなに遠くなかったよ。20分ぐらい?あと3度気温が低いと諦めてたと思いますが、意外に歩いてたら大丈夫だった。
三清洞は二回目だったけど趣あっていい感じ。もっと北の付岩洞にも行ってみたいなぁ。コーヒープリンスの家があるとこ。そして이승열のMV撮ってるとこ!季節のいい時に行こうと思います。

f:id:maayu64:20120226194204j:image:w360
三清洞の一番奥にあるカフェ行ってきました。ここも二回目。お店の内装も木目調で心地よいし、ワッフル美味しいし、大好きなお店。夏来たときはオープンテラスで食べたんだけど、さすがに寒いので今回は店内で。頼んだのはアイスワッフル。
f:id:maayu64:20120226194202j:image:w360
抹茶アイスとチョコチップアイスがのってて、ワッフル自体はあったかくて柔らかくて美味しい。わたし好み。ラテも可愛く仕上げてくれました。

お腹も満腹、心もほっこりしたところで今回の旅も終わり。帰りは三清洞から出ているマウルバスでソウル駅まで。マウルバスはいわゆる循環バスみたいなもので、三清洞のメインストリートから景福宮、光化門、ソウル市庁、そしてソウル駅までをぐるりと巡回しながらつないでいるバス。初めて乗ったけど非常に便利ですね。三清洞からソウル駅まで20分見れば十分だと思います。東和免税店に行くという友人と光化門で別れ、余裕を持ってソウル駅へ到着。若干迷いながら地下2階からの直通エレベーターを使って地下7階へ降り、問題なくExpressに乗り仁川空港へ。地下3階まで行ってしまうと普通列車にしか乗れません。お気をつけて。大体直通だと45分で着きます。あっという間!

今回は時間的にタイトで、しかも寒いということで制限される旅でしたが、非常に充実した旅となりました。今は買ってきたCDを延々リピート中。感想も徐々にアップしたいと思います。やっぱりソウル好きだなー。次はいつ行こう?