読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったことを好きなだけ

タイトル通り記録用の超個人的ブログです。音楽・旅行が好き。

120816 韓国縦断の旅 ―またもや雨の安東河回村編―

旅行記

f:id:maayu64:20120815134401j:plain

朝目覚めた瞬間、あまりの静かさにものすごく幸せな気分になりました。

こういうスローライフって今はまだ誘惑に勝てないので難しいけど、仕事に疲れたときとか心のリフレッシュするにはとても良いものだと実感。

 

この日も朝から雨が降っていましたが、時間は限られているので無駄にはすまい!とマウル散策。

事前に案内所で地図をもらっていたので、その推奨ルートを回ってみることに。

f:id:maayu64:20120816102824j:plain

 

河回村は民泊が非常に多く、ちょうどお休みだったこともあって、韓国の観光客もすごく多かったです。

もらった地図にはリュ・シウォンさんの実家は書いてなかったので(そんなにファンでもないのですが)、探していたら、知らないおじさんに捕まりまして。

早口の韓国語で捲し立てるのでわたしたちはほぼ理解できず。笑

こちらが話す間も与えずにずーっと話続けて、わたしたちが日本人だと分かるとリュ・シウォンさんの家の前まで連れて行ってくれました。

リュ・シウォンさん宅の壁側には穴が空いていて、何かの口をかたどってるみたいなんですが、そこに手を入れてみろと。

何かいいことがあるみたいですが結局分からず、とりあえず手は入れてみました。笑

 

その後もおじさんの話は続き、わたしたちはネーしか言えずにさらに案内されそうに。

これ以上連れ回されたら民宿のオーナーとの朝ごはんの時間に遅れる!ということで、片言の韓国語で朝ご飯を食べるので帰ると伝えました。

なんとか通じて解放してもらいました。やれやれ。

やはり、韓国の方々はご飯食べたかどうか非常に重要視されますね。

困ったときはご飯食べるから!と振り切ろうとこころに決めた瞬間です。

 

朝ご飯は付いてなかったんですが、友人の韓国料理の先生に事前に打ち合わせしてもらっていたおかげで、食堂まで連れて行ってもらうことができました。

この時も塩サバ定食!

美味しかったけど、脂が若干乗りすぎてたので軍配は機能のサバおじさんのお店で。

あの塩サバ定食、ほんとにおすすめ。

 

河回村は本当に全体が時間が止まった村という感じ。

慶州良洞村にも行ったけど、あそこともまた違う雰囲気でもっと閉鎖的な感じを受けました。

立ち入りが完全に制限されているからかもしれない。

 

今回の旅は大雨でどうしようもない!とはならないものの常に雨が降ったり止んだりで傘が手放せないお天気。

特にこの日は、せっかくの川渡りをしようと思っていたのになんと雨の増水によりボートが出ない!

船着場に行っても誰もいないので、意を決して看板に書いてある電話番号に掛けてみる(友だちが)ものの、「あに!」の一言で切られてしまったようです。

とりあえずボートが出てないことは分かりました。

でもせっかくなので、河回村が見渡せる芙蓉台にも行きたい。

ただ、歩いて行くことは難しいのでタクシーを利用することに。

 

観光案内所のお姉さんに助けてもらい、タクシーで連れて行ってもらった後、しばらくそのまま待ってもらい河回村まで戻ってもらう交渉をしてもらいました。

運転手さんはW30,000と言っていましたが、お姉さんがちゃんと値切ってくれてW27,000に。

ほんとできる女性です><

f:id:maayu64:20120816115813j:plain

山の上まで行くのに少々歩きますが、芙蓉台からみた河回村はこんな感じ。

 元々ボートで行けたならW3,000だったので、桁がひとつ増えたことに変わりないですが…

汗だくになりながらも安東河回村、コンプリートです!

 

午前中にコンプリートできたので、予定通り河回村を13:10に出発するバスに乗りバスターミナルへ。

着いたときには河回村へ行くバス乗り場を見つけられなかったのですが、運転手さんに尋ねるとやっぱり高速バスターミナルにも止まるらしい。

降りるときに声を掛けてくれるというので安心して乗車。

 

バス乗り場は正面口の真反対の道路を渡ったところにあります。

 

実際見えるバスターミナルからは安東市内にしか行けないのでご注意あれ。

初めて行くとこれは分からないわ。。

 

そこから江南バスターミナル行きの切符を買い、無事ソウルに到着。

日本からだと安東から江南バスターミナルの情報がほとんどなくて、ほんとに行けるのか疑問だったのですが、一時間に一本ぐらいはバスが出ているようで何なく行けました。

それにしても韓国の公共交通機関は驚くべきほど安いです。

儲け出るのか心配になるぐらい。

KTXの快適さだとか安全性を求めて乗ってみたい気もしますが、激安旅行にするなら断然バスをオススメします。

 


今回のソウル滞在中にお世話になったのは駅三駅から出てすぐにあるMERCURE SEOUL AMBASSADOR GANGNAM SODOWEというホテル。

フランス系のホテルチェーンだそうですが、新しくて良かったです。

ただ一つ困ったのはバス・トイレがガラス張り!そしてシャワー浴びると必ずトイレまで水が漏れる!

この辺りを改善していただければ、ベッドも寝心地がよくて良かったし、テレビ大きいし、ドライヤーも使えるしよかったのですが。

外国人(韓国人じゃない方々)が非常に多く泊まってたみたいなので、そこまで気にしない人が多いのかと思わず思ってしまいました。

駅からも近いし、目の前にスタバがあったり、ちょっと行くとThe Coffee Beanがあったり、そして何よりLGアートセンターとほど近いという、ミュージカル観に滞在するに良いホテルでした。

 

ちょっと休んで、さてLGアートホールへ、いざ出陣!