読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったことを好きなだけ

タイトル通り記録用の超個人的ブログです。音楽・旅行が好き。

120729 スリルミー 柿澤×松下ペア @天王洲銀河劇場

12:00開演
彼:柿澤勇人
私:松下洸平

観るつもりはあまりなかったのですが、ウエストサイドストーリーを観終わって友人とスリルミーについて語り合っていたら、いてもたってもいられなくなり当日券で観てしまいました。しかも立ち見席で。
クレイジーだと言われそうですが、きっと一度でも舞台を観た人にはこの気持ち、分かってもらえるはず…!
 
ウンムペアは言葉の壁があるのでどうしても字幕と両方を観ざるを得なかったのですが、今回は表現まで見逃さないようにしっかり穴があくように見つめました。笑
 
 
まずは私役の松下洸平くん。
一番年下だからか、何だか純粋な一生懸命な私でした。小動物系?
ほんとに彼のことを愛していて彼の為になら何でもしてしまう感じ。
一緒にいるために仕方なく裏切ったどうしようもなさみたいなのもしっかり伝わってきて、新納さんがこのペアのことが好きだという理由が分かったような気がします。
わたしも松下洸平くんの私、すごく好きです。

勢いもあって、このペアは動きが激しいです。
何回か舞台飛び出してましたし。

拘置所で彼の独り言を私が寝転びながら聞くシーンがあるのですが、洸平くん、寝転ぶ位置を間違えたらしく頭が飛び出していてゴソゴソと修正してたのが少し可笑しかった。
笑える場面ではないので笑ってはおりませんが。
頭を穴に突っ込んだ件に関しては黙秘するそうです。笑
http://www.kouheiweb.com/?p=diary&di=907605 (松下洸平くんofficial blogより)
 
歌は他のキャストと比べてしまうとこれから、という感じですかね。
声量を出すためなのか、歌い出しのブレスが大きくてちょっと気になります。
声と一緒に息も出ちゃう感じ。
でも、以前から観てる方々のご意見としてはすごく進歩してるそうなので今後に期待です。
歌部分を差し引いてもまた観たいと思わせる演技力、素晴らしいです。


彼役の柿澤さん。
四季出身だと聞いていたので年上だと思い込んでいたのですが、どうやら年下だということが判明。
ということで、今後はカッキーと呼ばせてもらいます。笑

カッキーの彼は非常にオレオレ系な彼。
新納さんもオレオレ系だったので、日本版演出がオレオレなのでしょうか。
階段を強く踏みつける、柱を殴る、私を突き飛ばすなど、超ドSでした。
その勢いもすごいから、あまり私に対する愛が感じられなかった。。
ただ、司法取引を私に打ち明けられ、私に縋るときはもう大熱演!
歌っているというより絶叫してるようでした。凄い。

全部観終わって思ったのですが、やっぱりわたしはムヨルさんの彼が好き。
女子目線だと、ほんとは弱いのに強がるしかない男の人だなんて、母性本能くすぐられまくりじゃないですか!
あ、これはわたしの超個人的意見ですよ!

話がズレましたが、カッキーののいいところは非常に歌が安定してること。
たぶん一番セリフも聴き取りやすかったです。
だから説得力が増す。
さすが四季出身だけありますねー。
そんな彼だからこそ、ひたすら愛情を向ける松下くんの私が非常に良く観えたんだと思います。カッキーならでは。

カーテンコールでは、お二人とも生の声でお礼を言いたかったとかで、しっと指を口に当てると、観客の拍手がピタッと止みました。
ちゃんと届いてますよー^^

お二人とも初見ですが、今後も楽しみだし、また観たいと思えるペアでした。
特に松下くん!次もぜひスリルミー出てほしいな。
私役でももちろんいいんだけど、松下くんならムヨルさん的な彼もできるような気がしてます。
これは友人と意見が一致!
そういうのも演ってくれるとおもしろいのになぁ。