読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったことを好きなだけ

タイトル通り記録用の超個人的ブログです。音楽・旅行が好き。

『私の愛、私のそばに』

Movie

f:id:maayu64:20120708213409j:plain

タイトル : 私の愛、私のそばに (내사랑 내곁에. )
監督 : パク・ジンピョ

キャスト : キム・ミョンミン、ハ・ジウォン、イム・ハリョン、イム・ソンミン

公開年度 : 2009年9月24日 韓国公開

ジャンル : ドラマ、ロマンス

上映時間 : 121分

 

<私の愛、私のそばにの見どころ>

韓国映画『私の愛、私のそばに』は難病・筋萎縮性側索硬化症と闘う男と、彼を支える妻を描くラブストーリー。患者役を演じたのは『白い巨塔』や『ベートーベン・ウィルス』の俳優キム・ミョンミン。役作りのため20キロの減量を行った。妻ジスを演じたのは『チェオクの剣』などで人気の女優ハ・ジウォン
 
<私の愛、私のそばにのあらすじ>
体が少しずつ麻痺していくルーゲリック病(筋萎縮性側作索硬化症)患者のジョンウ(キム・ミョンミン)。唯一の親族である母親までを亡くしてしまったある日、幼少期に同じ故郷で育ったジス(ハ・ジウォン)と運命的な再会を果たし、恋に落ちる。1年後に結婚式を挙げた2人の居場所は病院。ジョンウは指も動かせなくなるほど症状が悪化するが、いつもそばにいてくれる妻ジスのおかげで、どんなときよりも幸せで誰よりも闘病に熱心だった。
「ジス、僕にも奇跡が起こるかな」全身麻痺などの重症患者が集まる病棟。同じ辛さと闘う仲間と互いに励ましあいながら、徐々に手術の希望を見せる患者や回復に向かう患者も現れた。しかしジョンウの状態はますます悪化し、病をクールに受け止め闘病に励むジョンウも、次第に変化する自分の体に嫌気がさすようになる…。
cf.wow!korea
 
***
 
思いっきり泣きたくて泣けそうなのを借りてしまいました。
予想通り、大泣きです。
いまBSプレミアムで絶賛放映中の『シークレット・ガーデン』では、怒った顔が可愛いキル・ライムとして素敵なアクションシーンも見せてくれているハ・ジウォンさん。
こういう健気な真っすぐな役がとても似合いますね。
 
キム・ミョンミンさんは20キロも減量されたそうで、痩せ具合にプロ根性を感じました。
そうとう入り込んでいて、生きたいのにどうすることもできない自分の苛立ちが観ているほうにも伝わってきて、胸が苦しいぐらい。
ベートーベンウィルスのカン・マエとしか知らなかった(しかも観ていないw)ので、良い作品があれば観てみたいなぁ。
 
こういった生と死と愛をテーマにするとどうしても重たくなりがちですが、この作品はそんな中にも深い愛情を感じることのできる作品でした。
 
泣きたいときには良い作品。